7月の理事長所感

 いつも(公社)水口青年会議所の活動に対しご理解ご協力賜っておりますこと感謝申し上げます。

 

 まずは6月17日に大阪府を震源とする大阪北部地震において、被災された方には心からお悔やみ申し上げます。また、同じく29日に米原市で発生した竜巻や、各地での局地的豪雨など地域の皆様には、自然災害にも警戒を強め、ご留意頂きますようお願い致します。
 そして、アスパック鹿児島大会、会頭訪問、JCカップ、高島青年会議所創立50周年、大津青年会議所創立65周年、滋賀ブロックアカデミー事業、湖国ブランディング事業など、6月は本当に多くの事業が開催され、ご出向頂いているメンバー並びにご参加頂きましたメンバーには、水口青年会議所の看板を背負いながら委員会活動、ご参画頂きました事、心から感謝を申し上げます。
 
 さて6月28日には(公社)水口青年会議所6月度例会、新入会員セミナー~これまでとこれからのKISEKI~を開催させて頂きました。そして前日に新入会員向けの事前勉強会を委員会メンバーや執行部立ち合いのもと新たに1名の新入会員を迎える事が出来ました。
メンバー同士のこれまでの経験で得た価値観を共有し合い、これからの青年会議所活動の可能性を広げていく背中を創りあげていくんだという目的の中、本当に多くのメンバーで迎える事ができた事、心より感謝申し上げます。

 例会当日までご尽力頂きました会員拡大特別委員会、木下副委員長、上西副委員長をはじめとされます委員会メンバーの皆様にはこれまでの拡大活動やセミナーへの取り組みに対しまして多大なご尽力を頂きました事、感謝申し上げますと共に、これからも全メンバー力を合わせ未来へ挑戦し、拡大活動にもご尽力賜ります事をお願い申し上げ、7月の理事長所感とさせて頂きます。

(公社)水口青年会議所 理事長

         川北 憲明