鹿深(こうか)わんぱくクラブ

1992年より始まった鹿深わんぱくクラブは、地域の素晴らしい素材を活かした体験や見学をすることで、このまちを愛する心と青少年同士の交流から連携と友情を深め、協調性や思いやりの心を育むことができた事業になりました。