人財育成委員会 基本方針

委員長 廣岡 優一

 未曽有の事態で生活様式は一変し、我々が住み暮らす甲賀湖南地域でも例外ではありません。それに伴い、IT技術の発展が更に加速され、人と人が繋がれるコミュニティは多様化し利便性は格段と向上している一方、地元に触れ合うコミュニティが減少することで、若者世代のまちに対する関心が薄まり、まちの活気が失われつつあると考えます。その状況に歯止めをかけるために、まちの未来を見据えて活動する我々が、今一度、自分自身と真摯に向き合い、責任と自覚をもって率先して行動し、その姿を若者世代に指し示すことで、我々の意志を伝播させ、このまちを活性化させる必要があります。

本年度、当委員会では「このまちにJayceeあり」をテーマに、できない言い訳を並べるのではなく率先して行動する姿をメンバーへ伝播させることで、メンバーの挑戦という行動を呼び起こし、まちに更に影響を与えることができるメンバーの育成を行います。まずは、我々一人ひとりの主体性を更に向上させるために、自分自身と真摯に向き合い、一人ひとりが持ちうる潜在能力を引き出し実践することで、まちへの影響力を更に高めていきます。さらに、若者世代が、まちに対して率先して行動を起こすきっかけをつくるために、我々とまちの活性化に向けて協働し、我々の姿勢を感じることで、主体性を醸成させます。それと同時に我々はリーダーシップを向上させるために、若者世代とまちの活性化に向けて率先して挑む姿勢を示すことで、若者世代の郷土愛を育成させ、まちにさらに影響を与え、まちの活性化へ繋げます。

このまちの未来を創っているという当事者意識を伴う自負心を持った我々が、まちに対して自ら考え行動できる若者世代を先導することで、まちに活気を生み出し、それが次世代へ希望を生み出す好循環へ繋がり、このまちに必要不可欠なJayceeとなると確信します。

 

 

 〔事業計画〕

01.3月度例会設営及び例会行事の企画立案

02.7月度例会設営及び人財育成事業の企画立案

03.創立55周年記念式典関連事業の実施

04.創立55周年記念事業の開催

05.自らが甘えを断ち、行動を起こす青年会議所活動の実施

06.自らの長所を発揮し、協働をする人財拡大活動の実施

07.新たな視点を創り出す各種大会への積極的な参加